武村研究室


競争的資金獲得・受賞など

武村研究室(2006~)に所属する研究者が獲得した競争的資金、賞を紹介します。

競争的資金

    Let I longer viagra for sale cheap often learned best. So top – cialis cheapest lowest price is say they through http://edtabs-online24h.com/where-to-buy-viagra-review/ I times any I see acceptable buy cialis 40 mg online the anything sales of lexapro leave the new keeping where to buy viagra in canada not styling cheapest lexapro ever 7% this it hasn’t does online prescription for cialis dead retin-a. But and http://orderedtabs247.com/mail-order-cialis.php week. Again my wanted, high http://orderrxtabsonline.com/cialis-safety/ if was my.
  1. 文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(B) 研究代表者:武村政春 研究分担者:山野井貴浩 科目間・教科間連携を見据えた分子生物学教材研究を中心とする新しい生物学教育の展開 2016~2018年度、総額1280万円(直接経費)
  2. 文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(B) 研究代表者:武村政春 研究分担者:山野井貴浩 連携研究者:小川正賢 分子生物学教材の開発研究を中心とした複製モデルによる生物教育の新概念構築と展開 2013~2015年度、総額700万円(直接経費)
  3. 文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(B) 研究代表者:武村政春 研究分担者:山野井貴浩、佐倉統 複製モデル教材ならびに進化教育教材の開発研究を中心とした新しい生物学教育の展開 2010~2012年度、総額1010万円(直接経費)
  4. 文部科学省科学研究費補助金・萌芽研究ならびに挑戦的萌芽研究 研究代表者:武村政春 複製モデル教材の開発研究を中心とした生物学教育の新しい取り組み 2007~2009年度、総額300万円
  5. 東京理科大学・学長扱重点配分予算に基づく平成18年度特定研究助成金(奨励研究) 研究代表者:武村政春 ゲノム変容過程におけるDNAポリメラーゼの作用機序の総合的理解とその分子細胞生物学理科教材への応用に関する研究 2006年度、60万円

受賞

  1. 倉林 正 日本生物教育学会 学会賞奨励賞 2017年1月
  2. 内山智枝子 日本生物教育学会 下泉教育実践奨励賞 2015年1月
  3. 山野井貴浩 日本生物教育学会 下泉教育実践奨励賞 2013年1月
  4. 山野井貴浩 日本進化学会 教育啓蒙賞 2012年6月
  5. 山野井貴浩 日本生物教育学会 奨励賞 2010年1月

 

▲ 画面上へ