武村研究室


大学院生募集

博士課程大学院生募集

武村研究室では、大学院理学研究科科学教育専攻・博士課程の大学院生を募集しています。すでに公刊した学術論文が1報以上ある、修士号取得者を対象とします。理学(修士)、学術(修士)、農学(修士)等、生物系の修士号を修得された方が望ましいです。中学・高校理科の現職教員も歓迎します。

研究内容は、以下のいずれかとします。

(1)MimivirusTokyovirusなど巨大ウイルスに関する研究(取得学位:博士(理学))
(2)ウイルス学、分子生物学を中心とした生命科学教育に関する研究(取得学位:博士(学術))

実際の募集については、東京理科大学大学院博士課程の募集要項をご参照ください。

修士課程大学院生募集

武村研究室では、大学院理学研究科科学教育専攻・修士課程の大学院生を募集しています。生物系の学科を卒業(もしくは卒業見込み)の方が望ましく、中学・高校理科の現職教員も歓迎します。

研究内容は以下のいずれかとしますが、いずれも取得学位は「修士(学術)」です。

(1)日本の水環境からの新たな「巨大ウイルス」の探索研究
(2)Mimivirus shirakomaeのウイルス工場におけるDNA複製メカニズムの解析
(3)温泉水から分離された巨大ウイルスの同定研究

実際の募集については、東京理科大学大学院修士課程の募集要項をご参照ください。

これまでの修了生(22名)の進路

高校・中学の理科教員 12名(うち3名は現職)
科学館など科学コミュニケーション系への就職 1名
本学博士課程 3名
企業等への就職 6名

 

お問い合わせは、武村『takemura(アットマーク)rs.kagu.tus.ac.jp』までお気軽にどうぞ!

※(アットマーク)のところを@に置き換えてメールをお送りください。

▲ 画面上へ